査定額の伸びしろがあるビッグモーター

子供のころ、とある工場見学で大きなモーターを目にしたときのことを強く覚えています。
あまりにも大きいため「これをミニ四駆に搭載したら…メチャクチャ速いんだろうな…」と、子供ながら壮大な妄想をしていました。
しかし!大人になった今でも大きなモーターを目にすると、何だかワクワクしてしまうのは…少年の心を忘れない買取バカならでは!と自負しております。
今も、たまに嫁から「本当に子供っぽいから嫌だ」と愚痴られるのは秘密のお話です。

ちなみに、子供のころのとある工場で見たモーターらしきものは、大人になってから船のエンジンの一部だと言うことが分かりました。
実は、そこは買取バカの祖父が経営していた工場だったのです。
そんな祖父を強く尊敬していた買取バカ。

さて、大きなモーターを英語で言うと「ビッグモーター」ですが、買取業者にも同様のお名前の企業が存在します。
今回は、このビッグモーターについて紹介していきます。

 

西日本を中心に活躍する高い志を持った買取業者

ビッグモーターは西日本で活躍している買取業者。
したがって、東日本の方にとっては、あまり馴染みがない業者ではないでしょうか。
ただ、2015年時点では、着実に東日本にも店舗を増やしており、全国区の業者になりつつあります。
特に「ハナテン」の活躍も著しく、ビッグモーターを盛り立てているともいえます。

いきなり「ハナテン」という聞きなれない言葉がでてきましたが、実はビッグモーターが出資している車買取業者なのです。
こちらも、ビッグモーターと同様に高い査定額で評判の業者となっているため、気になる方は合わせて調べてみるとよいでしょう。
(公式サイトが…ハナテンもビッグモーターもほぼ一緒というのが…気になるところではありますが(笑))

1兆円企業を目指している高い志

ビッグモーターは2015年時点で1,300億円の売上を誇っている業者。
これだけでも凄いのですが、目標は何と1兆円の売上としています。
それだけ、高い志を持っている業者と言い換えることができ、それを目標にできるぐらいの素晴らしい業者というわけですね。

 

強い販売力をもっているため高い査定額が提示できる

ビッグモーターを語るとき、必ず紹介しなければならないことがあります。
それが、自社にとにかく強い販売力を持っているということ。
あまりにも力があるため、慢性的に売る車が足りないという状況があるという凄い業者なのです。

その秘密は、高い信頼性が挙げられます。
つまりビッグモーターで中古車を購入したオーナーの方々の満足度がこぞって高いのです。
それが口コミなどで広がり、必然的に「売れる状況」になっており、年間10万台という物凄い数字を叩きだしています。

結果「よい状態の車であれば、かなり高額で買取をしてくれる」という状況に。
それなりの値段で売り切れる自信があるため、この高額査定に直結してくる。
これが、ビッグモーターの大きな特徴となります。

あなたの交渉スキルで超高額査定が可能

イヤらしいお話ではありますが、ビッグモーターの特徴として「企業として利益を追求している」ということが挙げられます。
買取バカの主観になってしまうかもしれまんせが…同業他社と比べても顕著に感じます。
つまり、出来る限り安く買い取りたいという思いが節々で感じるわけです。

その1つが最初に提示する査定額が若干低いということ。
したがって、ビッグモーターで車を売るときは、とにかく粘り強い交渉が必要となってきます。
ただし、先にも記載した通り、自社で販売を行っている業者のため、高い販売力を持っており、結果、最終的には高い査定額を提示することができます。
つまり、スタート地点は低いですが、自分の交渉スキル次第で「こんなに高く売れるのか?」と思えるほど高額査定が望めるということです。

ビッグモーターの名誉のために追記しますが、誤解してはいけないのは、あくまで「出来る限り」というだけであって、オーナー側を不快にさせるような買取は行いません。
利益の1つに「オーナーに気持よく売ってもらう」という面もあるからです。
ともあれ、査定額が最初は低く感じるかもしれませんが、伸びしろがある買取店ですので、交渉や相見積もりでどんどんと査定額を上げることができる可能性を秘めているということ。

愛車を高額で売却するには

査定を依頼した後に多くの買取業者から連絡が来るのが嫌という方は、こちらの1社に依頼を出せば多くの買取店がオークション形式で競い合ってくれる車の買い取り査定サービスのUcarPACがお勧めです。

 

実際に買取バカが愛車のアルファードを一括査定に出したところ、最大30万円強という査定額の差がありました。

買取バカがオススメする一括査定サイトは、買取バカが査定士だったころに全く買い取ることが出来なかったカーセンサーです。

一括査定の中で最も参加企業数が多いのがカーセンサーですが、ここからの査定依頼では常に競合がひしめき合い査定士泣かせのサイトでした。最大で30社に査定を依頼することができるので、交渉が苦手な方でも高額な査定結果を出すことができるのが特徴です。

オススメ一括査定

 

>> カーセンサー.net <<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ