利用者視点でサービス提供してくれているCAR-BB.com

今回、テーマとして取り上げるのは、「Car-bb.com」と呼ばれる中古車業者になります。
買取バカは、ついつい「bb」という文字をみると、B.Bクイーンズを思い浮かべてしまいます…。
そして脳内では、おどるポンポコリンが繰り返し再生され、合いの手である「ボワッと~♪」という部分を、いかに面白くできるか?を考えてしまいます。
さて、そんな名曲おどるポンポコリンですが…今では、とある女性グループが可愛らしくアレンジをして歌ってくれているようですね。
3歳になる娘が、このプロモーションビデオを見て「私も、このグループに入って歌って踊る~」と言っていました。
そして、そんな娘を見て、可愛くて仕方がない状況になってしまった今日のこの頃…。

ということで、親バカ日記から始まった本日。
冒頭に記載した通り、Car-bb.comについて紹介をしていきます。
非常に素晴らしい業者さんのため、覚えてもらえれば幸いです。

 

一般的な業者とは一線を画しているCar-bb.com

買取バカが査定士として働いていた中古車業者は、基本的には買い取った車を中古車オークションにかけ、売れた金額と買い取った金額の差額で利益を上げていました。
どこの業者も、これが基本的な流れになります。
ただ最近では、大手中古車業者を始め、独自に販売ルートを確保して高額査定を実現している状況に変わってきています。
その流れに乗ってか、Car-bb.comでは、一風変わった販売方法で利益をあげているのです。

それが、個人売買の交渉役をしてくれるというもの。
分かりやすく言えば、個人売買の代行者、または個人売買のエージェントといったところでしょうか。
一風変わったと記載をしてしまうと、突拍子もない凄いビジネスモデルと期待してしまったかもしれませんが…少し前までは、画期的なビジネスモデルだったのです。
最近では、意外と多くなってきたため、目新しさはないかもしれませんが。

ともあれ、Car-bb.comでは、大手業者や個人経営店とも太いパイプで繋がれているため、売れ残る心配もなく、かつ高額買取もしてくれます。
高額買取が実現できる通りは、お察しの通り「オークションを通さないため余計な手数料などが不要」ということ。
買い手側も相場より安く購入することができるため、交渉が進めやすいという大きなメリットもあり、人件費もある程度抑えることができるわけですね。

このような状況にあるため、このCar-bb.comという業者、一般的な中古車業者とは一線を画していると言えるのです。

 

きめ細やかなサービスもセールスポイント

買取バカが働いていた業者もそうですが、車の買取とは大前提に「お客さんあってこその商売」があります。
中古車業界に限らずの話ではありますが、とにかくお客さんには気持よくサービスを利用して欲しいという気持ちがあるわけですね。
となると、自然に業者としてサービスの質が高くなっていきます。

CAR-bb.comでは、そんな質が高いと思わせてくれるサービスが多々あるのです。
例えば、無料代車サービス。

中古車を買い取ってもらうデメリットの1つとして、よく挙げられるのが…下取りと違って「車がない空白の時間ができやすい」という点。
下取りの場合は納車に合わせて買い取ってもらえるため、車がないという時期はありません。
しかし、買取の場合は、業者としては直ぐにでも買い取って、直ぐにでも売っていかなければ利益がなくなってしまうことになります。
結果、次の車の納車を待っているという悠長なことはいってられないため、直ぐにオーナーの手元を離れてしまうわけですね。

そんなときに大活躍してくれるサービスが、空白の期間を埋めてくれる無料の代車サービス。
必要期間、無料で代車を出してくれるわけですので、このようなデメリットを消してくれるため、非常に心強いと言えるでしょう。

他にも車種によって専門スタッフを用意しており、質の高いサービスを提供してくれたり、不動車だったり、ローンが残っている車も買い取ってくれます。
このように、利用者視点でしっかりとサービスを考え提供してくれている優良業者といえるのではないでしょうか。

愛車を高額で売却するには

査定を依頼した後に多くの買取業者から連絡が来るのが嫌という方は、こちらの1社に依頼を出せば多くの買取店がオークション形式で競い合ってくれる車の買い取り査定サービスのUcarPACがお勧めです。

 

実際に買取バカが愛車のアルファードを一括査定に出したところ、最大30万円強という査定額の差がありました。

買取バカがオススメする一括査定サイトは、買取バカが査定士だったころに全く買い取ることが出来なかったカーセンサーです。

一括査定の中で最も参加企業数が多いのがカーセンサーですが、ここからの査定依頼では常に競合がひしめき合い査定士泣かせのサイトでした。最大で30社に査定を依頼することができるので、交渉が苦手な方でも高額な査定結果を出すことができるのが特徴です。

オススメ一括査定

 

>> カーセンサー.net <<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ