ニッチな存在であるNORTHGRAPHIC AUTO

「北海道はでっかいどう」

北海道に対する買取バカのイメージです(笑)。
懐かしいと思った方は、恐らく買取バカと同年代の方かもしれませんね。
さて、そんな北海道ですが、本当に好きな地域の1つです。
おいそれと簡単に行ける地域ではないため、ジレンマを感じてしまうわけですが…北海道にはちょっとした思い出があります。
それが「いくらが食べれるようになった事件」です。
まさか北海道のいくらを見て食欲をそそられるとは思いませんでした。
元々、嫌いな食べ物だっただけに…自分自身でも驚いています。

さて、そんな北海道には、ノースグラフィックオートと呼ばれる中古車業者が存在します。
今回は、これをテーマにお話を進めていきます。

 

ノースグラフィックオートという業者とは?

まずは概要から!

北海道地域では名の知れた、地域密着型の中古車業者。
特に札幌市近辺では抜群の知名度を誇っているのではないでしょうか。
テレビでコマーシャルを放映するぐらいの力を持っている業者となるため、地域密着型と言っても規模は大きいと言ってもよいでしょう。
さらに、東京にもオフィスを構えていることもあり、全国展開とまではいかないものの、徐々に活動地域を広げていこうという状況が見て取れます。
加えて、会社概要に記載されている「会社沿革」を見ても、着実に力を付けて、着実に事業拡大をしているのだなと感じ取ることができます。

少し話が逸れますが、このような歴史を辿っている中古車業者というのは、中々、珍しいといえるかと。
全く違うジャンルの業界でも活躍をしているわけなので、それだけ利益を上げる方法を知っていると言い換えることができるのかもしれませんね。

さて、話を戻して…中古車業者として「ノースグラフィックオート」という業者はどうなのか?ということを、もう一歩踏み込んでお話をしていきます。

買取価格を提示するという「目に見える」アピールが功を奏する

このご時世、商売で生き残っていくためには、様々な努力をしていかなければなりません。
中古車業者も、競合他社が非常に多く工夫をしていかないと利益が上がらず、そのまま閉店ということもよくある話です。

さて、ノースグラフィックオートはどんな工夫や努力をしているのか?
見出しにも記載した通り、買取価格を提示しているということが1つとして挙げられます。
具体的に説明をしていくと、買取価格を掲載する専用のブログを用意し、過去に買取をした車の買取価格を事細かく掲載しているというもの。
利用者としては、大きな目安となるため、非常に安心感が大きくなります。

査定士時代に、とあるお客さんから、こんなことを言われました。
「査定って、査定内容を明確に教えてくれるわけではないから、利用者側は全くのブラックボックスで…やりたい放題だよね」と。
非常に辛辣な意見ではありますが、確かにそういった面もあります。
例えば、相場を見ておおよその査定額を算出するとき、買取依頼者側に「今、このような相場で売買されています」という具体的な数字は提示しません。
提示をしてしまったら、業者側がどの程度利益をあげようとしているのか?がバレてしまうからです。
他業種で言えば、原価を隠しているようなものですね。

話を戻します。
つまり、通常では知り得ない情報が、ネット上に堂々と掲載をしているという状況なのです。
元査定士として、どの程度の金額で買取をしているのかな?と見てみたのですが、結論から言えば、ピンキリですかね。
「これは頑張ったな」という買取価格が高い車も多いですが、相場通りの普通の金額だったり、多少低い車もありました。
特に、北海道という土地柄か、悪路・雪道に強い車に関しては、強気の買取価格となっていました。

繰り返しになりますが、このように、どの程度の金額で売買されているのか?と可視化してくれることによって、利用者は目安を得ることができるため、交渉をしやすい環境が作れます。
これは大きなメリットであり「だったら私もノースグラフィックオートで買い取ってもらおうかな」と繋がってるくるわけですね。

ともあれ、他業者では中々お目にかかれないサービスと言えるニッチな存在となっています。

愛車を高額で売却するには

査定を依頼した後に多くの買取業者から連絡が来るのが嫌という方は、こちらの1社に依頼を出せば多くの買取店がオークション形式で競い合ってくれる車の買い取り査定サービスのUcarPACがお勧めです。

 

実際に買取バカが愛車のアルファードを一括査定に出したところ、最大30万円強という査定額の差がありました。

買取バカがオススメする一括査定サイトは、買取バカが査定士だったころに全く買い取ることが出来なかったカーセンサーです。

一括査定の中で最も参加企業数が多いのがカーセンサーですが、ここからの査定依頼では常に競合がひしめき合い査定士泣かせのサイトでした。最大で30社に査定を依頼することができるので、交渉が苦手な方でも高額な査定結果を出すことができるのが特徴です。

オススメ一括査定

 

>> カーセンサー.net <<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ