自動車保険商品の特徴

世の中にある万物のものには必ず「特徴」というものを持っています。

何やら哲学的な始まり方をしてしまいましたが、家族で「特徴を挙げるゲーム」をしたときのことをお話ししたいと思っただけです。
そのゲームとは「りんごの特徴を挙げる」というもの。
買取バカ、嫁、息子の順にりんごの特徴を一言で言い続ける山手線ゲームみたいなゲームです。
「赤い」「サクサクしている」「うさぎになる」と言ったことを順番に言っていくイメージ。

そして、ゲーム終盤に事件が起きたのです。
嫁が「阿部サダヲ」と言うのですっ!
買取バカは、声を裏返しながら「阿部サダヲ!?」と叫びつつ、ついつい爆笑をしてしまいました。
「なぜ阿部サダヲなのか?」と理解できなく特徴でも何でもないですからね。
(その後に「奇跡のリンゴ」という映画で主演だったということで理解しましたが…)

と、ただの家族団らん自慢から始まった冒頭…特徴繋がりで「自動車保険の特徴」について触れていきます。
最近、冒頭の内容とテーマの関連性が強引過ぎると感じてはいますが、始めていきたいと思います!

 

基本的に掛け捨て型の保険

まず自動車保険の基本的な特徴を。
それは「掛け捨て型の保険」だということです。

世の中には、多種多様の保険が存在します。
貯蓄型の保険、投資の意味合いもある保険などなど、挙げたらキリがないほど。
そんな多種多様の中でも異彩を放っているのが、自動車保険なのです。
繰り返しになりますが、基本的には掛け捨て型のよくある保険ではありますが、補償内容など具体的に目を通していくと、他保険にはない「素晴らしい側面」を持っているのです。

実際のところ、今回はこれが本題になります。

 

最大の特徴は…「人生を守る素晴らしい保険」

自動車保険商品の最大の特徴は、ズバリ「人生を守る素晴らしい保険」だということ。
具体的には対人・対物補償が無制限にできるということです。

例えば、「止まれ」表示を無視して、歩行者を撥ねてしまうような人身事故をしてしまった場合。
さらに、被害者が重度の障害を残してしまったとします。
もし、対人補償がなかったら、正直なところ一般的な収入(年収400万円が平均収入らしいです)だった場合、一生をかけて被害者側にお金を払っていかなければなりません。
これが無制限の保険に入っていれば、お金の面では何とか対応ができるため、ある意味で人生を守ってくれるわけです。
もちろん、精神的な面では「被害者の人生を奪ってしまった」という罪悪感は一生持ち続けることにはなります…やはり事故は起こしたくないものですよね。

2015年が始まって早々、車に撥ねられてしまった買取バカですが、つくづくこういったことを思います。
今では、仲良くなった加害者側の子も、もし買取バカが重度の障害を残してしまったら…一生後悔をして生きていくのだなと感じてしまいます。

話が逸れてしまいました。
ともあれ、これが、自動車保険の最大の特徴と言えるでしょう。
もっと詳しいお話は保険料も重要だが保証内容は最重要を参考にしてみてください。
自動車保険の素晴らしさが理解できるはずです。

 

頻繁に商品が変化することも特徴の1つ

保証内容のお話に触れたので、もう1つ自動車保険の特徴を記載しておきたいと思います。
それが、とにかく商品の内容(保証内容)が頻繁に変わるということ。

他業界の保険であれば、ある程度、補償内容が固まってしまえば後は値下げ合戦となります。
しかし、自動車保険に関しては、工夫次第でいくらでも目新しい保証が出現してくるのです。
例えば「走った距離によって保険料が変化する」というもの。

少し前まで、このような気の利いた保険は存在しませんでした。
人生を全うしていく中で、切っても切り離すことができない「車」というアイテム。
だからこそ、人生により密着した保険が常日頃から研究されているわけです。
したがって、自動車保険は定期的に見直すと、さらに素晴らしい保証を得ることができる可能性が。
もし数年の間、見直していないという場合は、ネット上でも簡単に見積りが出せるので、一度目を通してみるとよいかもしれませんね。

愛車を高額で売却するには

査定を依頼した後に多くの買取業者から連絡が来るのが嫌という方は、こちらの1社に依頼を出せば多くの買取店がオークション形式で競い合ってくれる車の買い取り査定サービスのUcarPACがお勧めです。

 

実際に買取バカが愛車のアルファードを一括査定に出したところ、最大30万円強という査定額の差がありました。

買取バカがオススメする一括査定サイトは、買取バカが査定士だったころに全く買い取ることが出来なかったカーセンサーです。

一括査定の中で最も参加企業数が多いのがカーセンサーですが、ここからの査定依頼では常に競合がひしめき合い査定士泣かせのサイトでした。最大で30社に査定を依頼することができるので、交渉が苦手な方でも高額な査定結果を出すことができるのが特徴です。

オススメ一括査定

 

>> カーセンサー.net <<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ