車検は通してから査定した方が結果的に得する?損する?

昔…買取バカがお付き合いさせてもらっていた女性が居たのですが…ふと大喧嘩してしまったときのことを思い出しました。
事の発端は、彼女が「服が欲しい」ということでお店巡りをしていたわけですよ。
行くお店、行くお店でお気に入りの服が出てくるわけですが、全てを購入できるわけではないため、熟考して1着だけを選択。
結果、買った時点では「ウハウハ」で大満足。

その後、買取バカも服が欲しかったため、違うお店に入ったら…なんと彼女が購入した服が安く売っているんです!
それからずっと、何度も何度も「損をした」と嘆く彼女…最初は慰めていたのですが、いい加減ウザくなってしまい「どうでもいい」とついつい口から漏らしてしまったのです(笑)
で、大喧嘩からの破局をしてしまいました。

ということで、今回のテーマは「損得」にまつわるお話です。
車を売るとき、車検が間近だった場合は通した方が得なのか?通さない方が得なのか?という内容になっています。

 

車検を通すと…損をします!

結論から言ってしまえば、車検を通してしまうと損をします。
以上!
では、また次回の次なるテーマの記事を楽しみにして下さい!
と、これではあまりにも淡白すぎるので、以下より補足説明をしていきます。

車検代以上のプラス査定は望めない

単純に車検を通して直ぐに売ったとしても、車検に掛ってしまった費用以上のプラス査定は望めないからです。

たまに「車検を多く残しておくとプラス査定になるからお得です」ということを謳っているサイトを見ます。
確かに、これは間違いではありません。
ただ、これはあくまで「車の価値のお話」であって、車検代を含めたお話ではないのです。
もっと掘り下げて言うと、車検代に20万円掛ってしまった場合、車検後に直ぐに車を売ってプラス査定をしてもらっても20万円以上の上乗せはないということです。
車検前の時点で100万円だった車が、車検後に120万円以上の価値になるわけではありませんからね。

したがって、損をしてしまうということ。
ちなみに、車検が多く残っている場合でのプラス査定は…おまけ程度と思っておいた方がよいです。
期待をしてしまうと、あまりの期待外れっぷりに落胆も大きくなってしまうので。

 

残りの車検と売る時期のタイミング

とはいえ、状況によっては車を売る時期が、車検後にどうしてもなってしまうことも考えられます。
こういった場合、どうしたらよいのか?一番、損をしない方法は?と、気になるところかと。

平たく言ってしまうと、それでも車検を通さない方が良い場合が多いです。
車検が切れても買取業者は問題なく買い取ってくれるため通してしまうと、やはり損をしてしまいます。

ただ、中には「売るまでの僅かな期間だけ車を利用したい」という方もいらっしゃることでしょう。
このような場合はどうするのか?
これも車検を通してしまうと損をする可能性が高いため、通さないほうがよいでしょう。

「え?それだと車検切れの車に乗り続けることになるよね?」と疑問に感じたかもしれません。
もちろん「車検切れの車に乗れ!」という無謀なお願いなんてしませんよ。
その車はもう乗らずに、レンタカーやリース、カーシェアなどのサービスを利用して必要な期間を凌ぐという手を取ってください。

車検切れから売るまでのタイミングが短ければ短いほど、この方法を取った方が間違いなくよいと言えます。
昨今、カーシェアのサービスが充実してきているため、極端な話、1年ぐらいでも車検を通さない方がよいなんてこともあり得ます。
こればかりは、状況次第なので判断が難しいところですが、それほど車検を通すということは損をしてしまうことなのです。
もし、車検後に売ることがはっきりと分かっていたのであれば、何とか他の車で乗り切るという代替手段を選択するとよいでしょう。

愛車を高額で売却するには

査定を依頼した後に多くの買取業者から連絡が来るのが嫌という方は、こちらの1社に依頼を出せば多くの買取店がオークション形式で競い合ってくれる車の買い取り査定サービスのUcarPACがお勧めです。

 

実際に買取バカが愛車のアルファードを一括査定に出したところ、最大30万円強という査定額の差がありました。

買取バカがオススメする一括査定サイトは、買取バカが査定士だったころに全く買い取ることが出来なかったカーセンサーです。

一括査定の中で最も参加企業数が多いのがカーセンサーですが、ここからの査定依頼では常に競合がひしめき合い査定士泣かせのサイトでした。最大で30社に査定を依頼することができるので、交渉が苦手な方でも高額な査定結果を出すことができるのが特徴です。

オススメ一括査定

 

>> カーセンサー.net <<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ