純正オプションの高音質オーディオは価値あり

買取バカの趣味の1つに映画鑑賞があります。
ただ趣味と言っておきながら、ヘビーな映画マニアではないライトな映画好きという程度。
そんなライトな買取バカは、最近、念願の5.1サラウンドを導入しました!
映画は映像で楽しみながら音でも楽しむものなので、本当に興奮気味。
家族サービスそっちのけで、1日に映画を何本も見てしまう有り様です。
アクションやホラーに関して言えば、音に奥行きがでると「ここまで違うのか」と感じるほどでした!

ただ!奥さんにこのサラウンドシステムを停止させられる日が近づいていると感じている買取バカです。
家族サービスは大切ですね。

ということで、今回は音繋がりで、車の純正オプションにあるオーディオと車査定の関係性をテーマに進めていきます。

 

純正オプションと高品質オーディオのコラボ

純正オプションは、ディーラーオプション・メーカーオプション、いずれも車査定のとき高評価を得やすいということは、本サイトで何度か紹介してきました。
後付けできない装備と車査定の関係性ディーラーの純正オプションが付いていると価値は上がるも合わせて読んで頂ければ幸いです。

今回も高品質オーディオの純正オプションということなので、査定のときに高い評価をしてくれることになります。

カーオディオは車に必須のアイテム

そもそもカーオディオというアイテムは、車査定の中でも意外と重要な立ち位置にいるとご存知でしたか?
無音で車を運転しなければならない場合もありますが、やはり音があると居眠り運転の防止のように、何かと役立ちます。
つまり「装備されていて当然のもの」であり、かつ「利用している方がほとんど」のため重要視されるのです。
音割れが激しいようなオーディオであった場合、マイナス査定になるため、ここからも重要性を知ることができます。

もし重要性がなければ音割れしていようが、してなかろうが査定額に影響を与えませんからね。
こういったことからも、高品質のオーディオが純正オプションとして装備されていれば高評価になることも頷けます。

 

気を付けたい社外オーディオ

先の文章を逆説的に記載すれば「純正オプションではない品質の悪いオーディオはマイナス査定になる」。
このように言えるわけですが、当然のことと言えば当然のことですよね。
特に、高級車と言われるランクの車に社外の低品質のアイテムを付けていれば、その車全体の価値を下げてしまうことになり、大きなマイナスになることは間違いありません。

ウーハー搭載のカスタムカー

社外オーディオの代表格で言えば、一昔前に大流行した「巨大なウーハー」を装備させるというもの。
最近では見なくなりましたが、車と全く釣り合いが取れないような巨大ウーハーで、大音量で走行している車ですね。

買取バカが10代後半から20代前半の頃、非常に流行したスタイル。
今だから言えますが、実を言うと買取バカも可愛い180SXに搭載させようと考えていました(笑)。
この時代であれば、ウーハー人気もあり、査定額は低いものではありますが、低いなりに評価をしてくれていました。
が、今の時代では全くニーズがないと言っても過言ではないため、なかなか難しい状況になってしまうわけです。
もし売るのであれば、そういったカスタムカー専門店に査定に出すか、ウーハーなどオーディオだけを外して別売りにした方がよいでしょう。

 

可能であれば新車購入時に装備を!

元査定士として意見するとすれば、やはり可能であれば純正オプションで高品質のオーディオを付けておくとよいです。
もちろん、金銭的な余裕があればのお話であり、他の純正オプションを優先したいという場合も、そちらを選択して頂ければよいかと。

ここで伝えたいのは、将来的に売るという考えを持っているのであれば、熟考する価値はあるということ。
時と場合によっては、売るときに新車購入時に支払った金額を簡単にペイできるほどの査定額が提示されるかもしれないからです。

愛車を高額で売却するには

査定を依頼した後に多くの買取業者から連絡が来るのが嫌という方は、こちらの1社に依頼を出せば多くの買取店がオークション形式で競い合ってくれる車の買い取り査定サービスのUcarPACがお勧めです。

 

実際に買取バカが愛車のアルファードを一括査定に出したところ、最大30万円強という査定額の差がありました。

買取バカがオススメする一括査定サイトは、買取バカが査定士だったころに全く買い取ることが出来なかったカーセンサーです。

一括査定の中で最も参加企業数が多いのがカーセンサーですが、ここからの査定依頼では常に競合がひしめき合い査定士泣かせのサイトでした。最大で30社に査定を依頼することができるので、交渉が苦手な方でも高額な査定結果を出すことができるのが特徴です。

オススメ一括査定

 

>> カーセンサー.net <<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ