ペットやタバコの臭いは査定額を落とす要因

匂いとは人間にとって非常に大切な要素になっているとご存じですか? ちなみに、今回のテーマは「タバコ臭とペット臭が評価額に与える影響」です。

さて、完全なノロケ話なので、興味がなければ読み飛ばしてください。 買取バカは、恥ずかしながら妻がいます。 そして、妻は寝るとき、定期的に買取バカの枕と掛け布団を使って安眠を得ています。

理由は…当然、買取バカの匂いがあるアイテムで眠りに付きたいから。 それだけ匂いというものは重要で、妻に安らぎを与えている買取バカは、ただただ凄いの一言ですね。

これが、数年前の話。 実は、現在は「クサイから嫌だ」の一辺倒…いつの間にか、買取バカの匂いが苦痛に変わってしまったようです。

 

人によって好む匂いは異なるもの!!

私事ですが、買取バカは元喫煙者で、禁煙中の身です。(2014年6月で禁煙1,000日になります) しかし、まだまだタバコ臭は大好きです。 よく禁煙をすると、タバコ臭に嫌悪感を抱くという声を耳にしますが、買取バカは全くそんなことは思いません。

と、人それぞれ、臭いに好みというものがありますが、共通して言えることがあります。 それは、タバコ臭やペット臭は嫌う人が非常に多いということ。 (買取バカがまだタバコ臭が好きなのは少数派なのですね)

したがって、中古車を販売するとき、この手の臭いが強いと売れないという傾向が “顕著” に現れています。 査定時も「臭いチェック」は必ず行われるので、その重要性は言うまでもありません。 となれば、当然、査定額も厳しいモノになってしまいます。 以前に禁煙車と喫煙車の査定価格には差が出るという記事も記載しているので、そちらも参考にしてみてください。

 

強い臭いを抑える対策はあるのか?

タバコ臭、およびペット臭が強いと売れないため、査定額は悪くなることはご理解いただけたかと。 しかし、中にはどうしても愛車にペットを乗せないといけないという方もいらっしゃるでしょう。 タバコも訳あって禁煙車にできないという方もいらっしゃるかと。

となれば、気になるのは「車査定に悪影響を及ぼさない防臭対策はあるのか?」という点。 結論から言ってしまえば、科学が発達した世の中でも、強い匂いを完全に除去することは難しいといえます。 禁煙車やペットを乗せたことがない車と比べてしまうと、どれだけ対策をしたとしても、どうしても臭いを感じてしまうのです。

とはいえ、対策が全くないわけではありません。 例えば、竹炭を常備したり、オゾン脱臭をしたり、さらには洗車専門の業者を利用して頻繁にキレイにしてもらうなどです。 ここまですれば、ある程度の効果を得ることはできるといえます。 しかし、専門業者などに依頼するとコストが掛かり過ぎますね。

ちなみに、竹炭での脱臭は、定期的に交換してあげる必要があるとご存知でしたか? 実は、臭いというものは、目に見えない細かい粒子であり、竹炭にある穴に吸着して脱臭効果を得ています。 したがって、その穴の中に臭いが飽和状態になってしまえば、脱臭効果はなくなってしまうわけです。

あくまで脱臭を目的に対策を練ること!

よくやってしまう勘違いの1つに、タバコ臭やペット臭を抑えようと、芳香剤を大量に設置している車を見ます。 これは、ニオイ対策をしているのではなく、より強い臭いで誤魔化しているだけということを理解しておきましょう。

ちなみに芳香剤自体の匂いは、嫌う人も多くいらっしゃいますが、査定という面では、あまり影響を与えない匂いと判断されます。 理由は、この手の匂いは直ぐに消えるからです。

したがって、芳香剤で誤魔化している車は、結局のところ「脱臭」をしていないため、タバコ臭もペット臭も残ってしまい、最終的には評価を下げることに。 だからこそ、ニオイ対策は脱臭が大切になるわけです。

 

いずれにせよ…無臭が一番良い

この手の問題で頭を抱えている方に「それができないから悩んでいるのっ!」とお叱りを受けそうですが…無臭が一番よいのは事実です。

ペット臭は、特に難しい問題だと思います。 買取バカも何度もペット臭が強い車を査定してきましたが、多くの方が「家族」と表現され、一緒に出かけたいからと理由を述べられます。 いくらドライブゲージに入れても臭いはどうすることもできません。

こういった理由がある場合は、脱臭に最大限の努力を払うとして、タバコ臭に関しては…我慢しましょうと言うほかありません。 こちらは、努力次第でなんとかなるものなので、可能な限り禁煙車にし、査定まで見据えた車の乗り方を強くオススメします。

愛車を高額で売却するには

査定を依頼した後に多くの買取業者から連絡が来るのが嫌という方は、こちらの1社に依頼を出せば多くの買取店がオークション形式で競い合ってくれる車の買い取り査定サービスのUcarPACがお勧めです。

 

実際に買取バカが愛車のアルファードを一括査定に出したところ、最大30万円強という査定額の差がありました。

買取バカがオススメする一括査定サイトは、買取バカが査定士だったころに全く買い取ることが出来なかったカーセンサーです。

一括査定の中で最も参加企業数が多いのがカーセンサーですが、ここからの査定依頼では常に競合がひしめき合い査定士泣かせのサイトでした。最大で30社に査定を依頼することができるので、交渉が苦手な方でも高額な査定結果を出すことができるのが特徴です。

オススメ一括査定

 

>> カーセンサー.net <<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

ページの先頭へ